2019/05/30の日記「バランスのとれた食事」

日記
スポンサーリンク

どうも、massanです。

昨日の日記が少し長くなっちゃったので、今回は短めで。

全体的に調子のいい日だった!勉強のやる気もあって憲法の問題集1周目がやっと終わったし、アフィ記事も2つ書けた。こんなに元気な日、久しぶりかもしれない。

彼女の家で朝ごはんきっちり食べたからかな。ていうか、朝全然眠くなくて自分でもびっくりした。

近所の安い製品ばかり置いてある自販機(黄色いやつ)に、120円のエナジードリンクが入荷していた。たまーに生協で見る程度で、なかなか変える場所かなかったから嬉しい。彼女の家から自宅に帰る道中に買って飲んだ。安い割においしい。

例のごとく午後から授業なので、昼食は自宅で実家から送られてきた無印のレトルトカレーを食います。宇宙食みたいなパッケージですね。

味は普通です。

授業受けた後、問題集やったり記事書いたり。

興味本位で購入した「全力ミント」。アフィ記事のネタになるとも思って。

これは、うーん、不味い!!!

チョコミント味とかではなく、ミンティアやフリスクをそのままジュース化したような味。スースーするのはまあいいとして、後味が気持ち悪い。

「勉強のお供に!」的なフレーズが書いてあるんだが、不味すぎて作業するやる気をなくしかけた。ふざけんなよ。

あと、この製品の売り方、ちょっと下手だなと思った。

この製品、まあクソ不味いのだが、「目を覚まさせる特効」的な感じとしては少しは価値があると思われる。

つまり、ちょっとの量で十分なのだ。メガシャキや眠眠打破みたいな眠気打破サポート飲料、内容量少ないよね。でも、購入した人がその内容量に不満を持つことはそれほどない(カフェインなど、成分の配合量などに文句を言う場合はあっても)。何故ならばそれを購入する人たちは、目が覚めるような「効能」を求めているのであって、「たくさん飲みたい」という欲は二の次だから。眠眠打破おいしいからもっといっぱい飲みた〜い、っていう奴、そうそういないだろ。

一方でこの「全力ミント」、500mlもある。馬鹿か?

しかも100円ちょっとで買えるというのも良くないと思った。一見不合理のようだが、メガシャキみたいに250円ぐらいにして内容量を減らせばきっと売れる。高い分効能があるように感じさせられるから。全力ミント180ml250円、これがマーケティングだ。多分。エルビーさん、考え直してください。

結局飲みきる事ができず、飲み残しをトイレに流した。清涼感ある香りがトイレの個室に充満する。芳香剤としても使える「全力ミント」、いかがですか。

クソマズのドリンクに打ちのめされたが、今日の食堂の日替わり定食は過去最高に美味しかった。超絶のマイナスから、超絶のプラス。これが、バランスのとれた食事なのか(違う)。

並んでる時、「今日の日替わり定食のチキンカツ二枚もあるじゃん!!!」って男子大学生がはしゃいでて、チキンカツの枚数ごときでそんなにはしゃげられるの、いいなと思った。

買っちゃった。

おいしいけど、チョコモナカジャンボでいいなと思っちゃった。舌壊人(ぜっかいびと)なので。

風呂入って、さあ寝ようという時に携帯を確認したら、昨日書いた思い出に出てきた、僕が初めて組んだバンドでベースやってた女の子から突然連絡が来ててびっくりした。タイムリーですね。ブランドを立ち上げるという目標を新しく立てんだって。いいじゃん。いいけど、なんで俺に?

そう聞くと「誰に言ったら実現しそうかなって考えた時に思いついたのがmassanだった」んだって。わけわかんねえよ。

高校時代からサイコエピソード満載の子なのでわけわかんないのは当然のことであった。

俺もアフィ頑張るよって言って2時に就寝。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました